ネイルのデザイン厳選情報

 



ネイルのデザインをたくさん見る>>

 

ネイルにデザインする前に

ネイルデザインする前にまず先にやっておくことがあります。それが割れている爪を整えるネイルケアと爪やすりを使いネイルの形を整えるといったことを先にする必要がありますし、個人でしたいのであればデザインと共にその知識を学ぶ必要があります。


ネイルのケアといってもまず爪先を大雑把に形作りしていきます。
ネイルのデザインはまだまだ先になります。

そして、ネイルの形が整ってきたら角を取って細かい部分をキレイにしていきます。ネイルにデザインするときにここで形がキチンとできれいるか、大切になってきます。


そして、ネイルの表面を磨いていきます。ここでもネイルの形を整えたときと同じく、まずはネイルの表面を大雑把になめらかにしていきます。


そして、ネイルの表面をピカピカに光るまで磨いていきます。
これをしているとネイルにデザインするときに仕上がりが変わってきます。

ネイルのデザインはまだです(笑)
そして忘れてはいけないのが甘皮をキレイにお手入れしてネイルのケアの完了です。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3380919